• 坂の上社労士事務所

トラック、バス、タクシーの人材確保へ「働きやすい職場認証制度」を創設

国交省は、トラック・バス・タクシーなど自動車運送事業者のドライバー不足に対応する為、「働きやすい職場認証制度」を創設しました。各事業者による職場環境改善の取組みを見える化し、求職者のイメージ刷新を図り、ドライバーへの就職を促すほか、改善の取組みを促すことで、より働きやすい労働環境の実現や安定的な人材の確保を図ることが目的です。


事業者には以下の5つの分野での取り組みを求められ、認証されます。

①法令遵守

②労働時間・休日

③心身の健康

④安心・安定

⑤多様な人材の確保・育成


申請は9月16日から12月15日。詳しくは国交省のホームページで

詳細はこちら

最新記事

すべて表示

【令和3年度最重要改正】キャリアアップ助成金が令和3年4月から変わります

先般、記事にも記載しておりましたが、キャリアアップ助成金が令和3年4月1日より変更されます。今回の変更は、各企業様に大きな影響を及ぼしますので、要点を抑えた運用が必要となります。以下、最も利用の多いコースに絞って説明します。 1.正社員化コース(賃金上昇要件の変更) 【現行】 正

改正高年齢者雇用安定法が令和3年4月1日から施行/「70歳雇用推進マニュアル」も公表されています

1.改正高年齢者雇用安定法が令和3年4月から施行されます 「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律」の一部改正が行われ、令和3年4月1日から、現行の65歳までの雇用確保(義務)に加えて、70歳までの就業機会の確保が努力義務となります。なお、努力義務を課した法律が施行された数年後には