• 坂の上社労士事務所

トラック、バス、タクシーの人材確保へ「働きやすい職場認証制度」を創設

国交省は、トラック・バス・タクシーなど自動車運送事業者のドライバー不足に対応する為、「働きやすい職場認証制度」を創設しました。各事業者による職場環境改善の取組みを見える化し、求職者のイメージ刷新を図り、ドライバーへの就職を促すほか、改善の取組みを促すことで、より働きやすい労働環境の実現や安定的な人材の確保を図ることが目的です。


事業者には以下の5つの分野での取り組みを求められ、認証されます。

①法令遵守

②労働時間・休日

③心身の健康

④安心・安定

⑤多様な人材の確保・育成


申請は9月16日から12月15日。詳しくは国交省のホームページで

詳細はこちら

最新記事

すべて表示

【全国平均930円に】全ての都道府県で地域別最低賃金の答申がなされました

厚生労働省は、都道府県労働局に設置されている地方最低賃金審議会が答申した令和3年度の地域別最低賃金の改定額を取りまとめ、公表しました。改定額及び発効予定年月日はこちらをご参考ください。答申された改定額は、都道府県労働局での関係労使からの異議申出に関する手続を経た上で、都道府県労働

【全国初】時間外労働の上限規制適用で冷凍食品製造会社を書類送検

外国人技能実習生に1か月に100時間以上の時間外労働をさせたほか、労働基準監督官の立ち入りに対して、うその説明をしたとして、冷凍食品会社など2社とその社員3人が労働基準法違反の疑いで書類送検されました。1か月の時間外労働で100時間の上限を超えて違反し書類送検したのは全国で初めて

東京都内の労働基準監督署における令和2年の申告事案概要について

東京労働局は、東京都管轄内の18労働基準監督署における令和2年の申告事案の概要について、公表しています。人事労務管理上、参考になる事例が掲載されております。自社の状況に照らし合わせ、今一度ご確認下さいませ。 1.労働者からの申告い対する労働基準監督署の対応 労働基準監督署への申告