健康保険料率・介護保険料率が改定されます【2020年3月分~】

保険料率改定内容

2020年3月、保険料率が改定されます。

全国健康保険協会の保険料額表はこちらをご覧くださいませ。

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat330/sb3150/r02/r2ryougakuhyou3gatukara/


東京支部

健康保険料率 昨年より0.03%DOWN⇒9.87%


埼玉支部

健康保険料率 昨年より0.02%UP⇒9.81%


神奈川支部

健康保険料率 昨年より0.02%UP⇒9.93%


千葉支部

健康保険料率 昨年より0.02%UP⇒9.93%

※介護保険料率は全国一律で昨年より0.06%UPし、1.79%となります。


健康保険組合に加入の企業様は、各健康保険組合のHPをご確認ください。

関東IT健康保険組合

健康保険料率 昨年と変動なし⇒8.5%

介護保険料率 昨年より0.4%UPし⇒2%

https://www.its-kenpo.or.jp/hoken/jimu/hokenryou/jigyou.html


給与計算時の注意点

当月分の保険料を当月支給の給与から徴収している場合⇒3月支払いの給与から保険料率改定

当月分の保険料を翌月支給の給与から徴収している場合⇒4月支払いの給与から保険料率改定

最新記事

すべて表示

1月1日 ①改正電子帳簿保存法 事前承認制度の廃止、スキャナ保存後の原本廃棄可能といった要件緩和、電子取引データを書面のみで保存不可、不正に対する措置の厳格化など ※2年の猶予期間あり ②改正雇用保険法 65歳以上の副業者への雇用保険適用 ③健康保険法 傷病手当金、受給開始日から