• 坂の上社労士事務所

【東京都】「営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金」申請受付開始

東京都は、要請期間(令和2年8月3日から同月31日まで)に営業時間短縮の協力をした酒類を提供する飲食店、カラオケ店に対し、「営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金」支給します。9月30日まで専用ポータルサイトや郵送などで申請を受け付けています。

・支給額 20万円

・対象事業主 要請に全面的に協力、ガイドラインを遵守し、感染防止徹底宣言ステッカーを掲示した中小企業・個人事業者


詳細はこちら


☛《ご参考》

東京都は9月1日から15日までの全期間、23区内に限って引き続き同様の営業時間短縮を要請しており、協力した事業者には一律15万円の協力金が支給される予定です。

最新記事

すべて表示

両立支援助成金のご案内/職場復帰後支援(子の看護休暇制度)

1.制度概要 法を上回る子の看護休暇制度を導入し、労働者が職場復帰後、6ヶ月以内に一定以上利用させた場合に助成される制度です。 2.子の看護休暇とは 子の看護休暇は、労働者が子の看護を目的として休暇を取得できる制度で、年次有給休暇とは別に付与しなければならない休暇です。子の看護と