• 坂の上社労士事務所

新型コロナウイルス感染症にかかる雇用調整助成金の特例措置の拡大/新型コロナウイルス感染症対策雇用環境整備促進奨励金(東京都のみ)

厚生労働省より、雇用調整助成金の特例措置拡大概要が公開されました。

拡大予定ですので、今後さらに詳細が公表される予定です。

これまで生産指標(売上等)の10%以上の低下が条件とされていたものが、5%以上の低下になります。要件が緩和されることで、救済される企業も多くなると予想されます。

詳細はこちら


また、東京都独自の奨励金「新型コロナウイルス感染症対策雇用環境整備促進奨励金」が創設されました。

1.東京労働局長から、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた特例措置による「雇用調整助成金」の支給決定を受けた事業者が、非常時における雇用環境整備等を行った場合に10万円支給されます。


2.厚生労働省雇用環境・均等局長より「新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金」の支給決定を受けた事業者が、非常時における雇用環境整備等を行った場合に10万円支給されます。

詳細はこちら

最新記事

すべて表示

盲点となる賞与規定への対応【キャリアアップ助成金/正社員転換コース】

1.5%が3%に 令和3年4月1日より、キャリアアップ助成金が一部改正されます。最も大きな改正としては、今まで基本給の5%上昇が条件となっていたところ、4月1日以降に正社員へ転換する場合は、3%上昇で条件を満たすようになったことです。2%の減少といえど、中小企業にとっては朗報で、

【令和3年度最重要改正】キャリアアップ助成金が令和3年4月から変わります

先般、記事にも記載しておりましたが、キャリアアップ助成金が令和3年4月1日より変更されます。今回の変更は、各企業様に大きな影響を及ぼしますので、要点を抑えた運用が必要となります。以下、最も利用の多いコースに絞って説明します。 1.正社員化コース(賃金上昇要件の変更) 【現行】 正