• 坂の上社労士事務所

事業復活支援金 申請期限を令和4年6月17日まで延長(経済産業省)

事業復活支援金は、新型コロナの影響を受け売上の減少した中小法人・個人事業者の事業の継続・回復を支援するためのもので、当ホームページでも以前ご案内いたしました。


ご参考:【法人最大250万円・個人最大50万円】事業復活支援金事務局ホームページが公開されています


この事業復活支援金について、その申請期限を令和4年6月17日(金)まで延長したとのお知らせがありました。


なお、申請前に必要な「登録確認機関による事前確認」の実施は同年6月14日(火)までとされております。

また、申請や事前確認のために必要な「申請IDの発行」は同年5月31日(火)までとされておりますのでご注意ください。


申請をお考えの場合は、早めに申請IDの発行、必要書類の準備などが必要です。

あらためて下記のリンク先をご参照ください。



詳しくはこちら

最新記事

すべて表示

経済産業省は、新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様が活用できる支援策をまとめたパンフレットを公表していますが、これが令和4年8月18日に更新されました。 今回の更新では、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金、緊急小口資金・総合支援資金(生活費)のページが更新されています。 下記の最新版をご確認ください。 <新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ(令和4年8月1

厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症による影響を考慮して、支援策をまとめたリーフレットを公表しています。 このリーフレットは随時更新されていますが、令和4年8月15日にも、その一部が更新されました。 この度は、下記のような更新が行われました。 • 緊急小口資金等の特例貸付の申請期間について更新 • 新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金の申請期間について更新 • 令和4年度低所得の子育て世